くろさき歯科
体全体を考えた機能矯正

笑うと歯茎がでてしまい、気になるのですが歯医者さんではどんな対処ができる?

矯正、インビザラインを行っている南浦和の歯医者さん、くろさき歯科です。
今回は、笑うと歯茎がでてしまい気になる場合、歯医者さんではどんな対処ができるか、について解説いたします。

笑った時に歯茎が見えてしまうと、恥ずかしいと感じる人もいます。歯茎が見える事が原因で、笑う事が嫌になってしまう事もあるでしょう。笑った時に歯茎の大部分が見えてしまうことを「ガミースマイル」とも言われます。ガミースマイルを改善させるために、歯医者さんでできる対処方法にはどんなものがあるのでしょうか。

ガミースマイルの原因とは

始めに、ガミースマイルの原因について触れておきたいと思います。
ガミースマイルは、唇が薄いなどの理由で、唇の位置が上に位置してしまっている場合や、上顎の骨格や歯並びが原因となっている場合があります。いくつかの要因が組み合わさってガミースマイルになっている事が多いです。詳しい原因は次のとおりです。

(1)上顎の骨格の形態によるもの
ガミースマイルは、特に日本人に多いと言われています。日本人は、上顎など口の周りの骨が出っ張っているため、それに伴い歯茎の長さが長くなる傾向にあります。そのため、ガミースマイルになりやすくなります。

(2)歯並びによるもの
上の歯が生えている位置が、低い位置に生えていると、歯と歯茎の境目の位置も必然的に下がるため、歯茎が見えやすくなります。

(3)唇の形や口の周りの筋肉が原因
唇の形状が、もともと薄い場合、口を開いた時に歯茎が隠れる範囲が狭くなるため、歯茎が見えやすくなります。また、上唇を持ち上げる筋肉が過剰に発達している場合、口を開けた時に唇が上に引き上げられるため、歯茎が見えすぎてしまう事があります。

(4)歯茎が原因
歯茎は発達しすぎている場合や、歯に歯茎がかぶさっている場合も、歯茎が見えやすくなります。歯茎だけが原因となっている場合は珍しく、他の要因と合わさる事で、ガミースマイルになる事が多いです。

歯医者さんでできる対処方法

(1)歯列矯正
歯並びがガミースマイルの原因となっている場合、矯正治療でガミースマイルが改善する事があります。ブラケット矯正で、歯並びを整え、上の前歯の位置をあげていきます。
ガミースマイルを改善するための矯正治療は難易度が高いものでした。しかし近年、インプラントアンカーを使った矯正治療が普及し、以前よりも歯列を大きく動かせるようになり、治療が行いやすくなっています。インプラントアンカーとは、歯科用の小さなチタン製のネジです。インプラントのように、それ自体が歯の役割をするのでは無く、矯正治療の期間だけ、口腔内に設置し、歯を動かす時の支点の役割を果たすものです。

(2)口腔筋機能療法
ガミースマイルは、口の周りの筋肉の動きに問題がある場合があります。それだけがガミースマイルの原因となる事は少ないですが、矯正治療と合わせて口腔筋機能療法を行い筋肉の動きを改善すると治療に効果的です。口周りをトレーニングして、舌の動きなどを正しい動きに導きます。

(3)歯肉整形
歯肉切除術や粘膜切除術を行い、歯肉の整形を行う治療方法です。歯茎の一部をカットしたり、歯茎の周りの粘膜を切除します。歯茎が発達して目立つ場合などに有効です。
大がかりになると、歯槽骨や上顎を削って整形する治療もあります。治療期間も長期間に渡ります。そのような治療の場合には、入院や全身麻酔が必要になる事が多く、一般の歯科医院では難しくなります。口腔外科/矯正外科/形成外科/美容外科の専門機関で受診をする必要があります。

子供のうちにガミースマイルを予防する

ガミースマイルは子供でもあります。子供はまだ成長途中なので、まだこれから変わる可能性がありますが、笑うたびに歯茎が大きく見えている場合には、早めに対処する事で、将来のコンプレックスを予防できる場合があります。
矯正治療や、口腔筋機能療法、ヘッドギア等を使用して、歯並び/ガミースマイルを改善していきます。
子供のうちに治療をする事のメリットとしては、骨の成長期に、顎の成長を促したり、抑制させたりするアプローチができる点があげられます。ガミースマイルは、上顎の骨格の形態が原因となっている場合もあるので、適切にアプローチをすれば、大人になってから治療をするよりも、楽にガミースマイルを改善できる可能性があります。

ガミースマイルのデメリット

ガミースマイルは、見た目が気になる問題ですが、実は虫歯や歯周病、口臭とも関係があります。ガミースマイルになると、歯茎が乾燥しやすくなるため、虫歯や歯周病の細菌が繁殖しやすくなります。虫歯や歯周病のリスクが高くなり、細菌の繁殖により口臭が発生しやすくなります。ガミースマイルを改善する事で、見た目のコンプレックスを解消するだけでなく、これらの問題を回避する事ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ガミースマイルの原因は、ひとつでは無い事が多いため、歯医者さんだけで必ず治療ができるとは言い切れませんが、歯医者さんでもできる事があります。同じガミースマイルでも口腔内一人一人異なりますので、ガミースマイルが気になるようであれば、一度歯医者さんで診てもらい、自分に合った治療方法を探ってみるのが良いでしょう。

大正13年開業。1万4000件以上の実績。
くろさき歯科
埼玉・南浦和駅前 徒歩1分
(矯正無料相談・初診専用ダイアル)
※番号をクリック(タップ)すると発信します。
はじめての方に矯正無料相談を実施しております。
お電話・予約フォームから受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

TOPへ戻る